スタッフブログ一覧

改修棟 解体工事!

現在、屋根解体用足場が組み終わり、RC部分・天井解体も6割ほど終わっています。次週からELV開口を開け、地下の解体材の搬出に徹底します。また、増築棟では6月から杭工事が始まります。作業員も増え、気温もかなり上がってきてい… もっと読む »

»続きを読む

既存棟 解体工事!

現在の進行状況増築棟 杭芯の位置出し 既存棟 3・4Fバルコニー壁面解体、各所アスベスト含有物撤去、2F・B1F・B2F天井材撤去となっております。 5月ですが気温もかなり高くなってきていますので、熱中症に気をつけて… もっと読む »

»続きを読む

横浜市医師会聖灯看護専門学校整備工事

横浜市医師会聖灯看護専門学校整備工事始まりました。旧鶴見工業高等学校の跡地になります。元々体育館だった既存建物は内装を改修してそのまま残します。新たに鉄骨造3階建ての増築棟を建て、連結して看護専門学校になります。 &nb… もっと読む »

»続きを読む

番長石井

番長石井の「事件は現場で起きている!!」no.041

昨日は弊社と岡山建設様 JVで施工しています「横浜市医師会聖灯看護専門学校整備工事」の現場へ品質管理部の中間検査として訪問して来ました。この現場は旧鶴見高校の跡地で、改修棟と新築棟 2棟の施工を受注させて頂き、看護学校と… もっと読む »

»続きを読む

番長石井

番長石井の「事件は現場で起きている!!」no.040

ご無沙汰しております。けして番長石井は死んだ訳ではありません(笑) ここのところ忙しくて投稿をサボっておりました。 あれから4ヶ月 様々な社内検査を実施して来ましたが、この度 長野県の野尻湖湖畔で別荘改修のご依頼を頂き … もっと読む »

»続きを読む

番長石井

番長石井の「事件は現場で起きている!!」no.039

3月14日は 大規模改修を横浜市さんより受注頂き、横浜市大の外壁検査で現場を訪問しております。間もなく竣工を迎えるにあたり、外部足場解体前に不具合などが無いかを最終チェックをしています。本日は1日雨でかなり寒い中の社内検… もっと読む »

»続きを読む

番長石井

番長石井の「事件は現場で起きている!!」no.037

昨日は昨年より工事を進めてまいりました「野庭養護老人ホーム」の社内検査として現場を訪問して来ました。社内検査と言っても 部屋数だけで120室ありますので 2日間かけての社内検査となり、様々の面でのチェックで検査員もバテバ… もっと読む »

»続きを読む

番長石井

番長石井の「事件は現場で起きている!!」no.036

この度 近々 外部足場が解体される 戸塚の住宅に外壁検査で訪れています。弊社では我々(品質管理部)の検査が合格しないと足場を解体する事が出来ない事と決まっており 我々検査官も真剣に現場をチェック致します。今回は実に良く出… もっと読む »

»続きを読む